スポンサーリンク

YOSHIKIがPianoを担当「SING 4 LIFE」Mステで紹介 ロスより

人間模様
この記事は約3分で読めます。

YOSHIKIが

Mステに出演!!

今、この時だから

「ミュージシャンとして少しでも皆さんの心に寄り添えるよう、
音楽を通して努力したいと思っています。
みなさんの健康と安全を祈っております」
と語っていた。

スポンサーリンク

「SING 4 LIFE」って何?

現代版「we are the world」とMステで紹介

『COVID-19救済基金』
(感染拡大防止措置による公演中止の影響を受けた
音楽業界を支援する基金)
に10万ドルの寄付し、

U2のボノ、
ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アム、
ジェニファー・ハドソンと共に
「SING 4 LIFE」を作りあげ、
同曲でピアノを担当しました。

YoshikiがPianoを担当

スポンサーリンク

YOSHIKIのロスでの生活も気にありますが

日本での活躍も気になるところですね。

こちらが発信されてます。

チェックを!!

雨”Rain”を通して

僕は『Endless Rain』とか『Limitation Rain』とか、
雨の曲を書いているのですが、やはり、やまない雨はない。
そして明けない夜はない。
みんあで協力し合って一日も早い夜明けを迎えられるように願っています」

と日本のファンへメッセージ。

YOSHI次の予定

新型コロナウイルスに苦しむ人々の助けになりたかった」

気になる体調について

Mステでもお話されてましたが
家事が全くできないそうで
食事は、宅配?が中心とか・・・

「卵一つもちゃんと割れないんじゃないかってくらい、
家事を全くしたことがなくて…
自分から音楽をとったら本当に何も残らないんだなって
実感しました。

家事はできないのですが、
作曲を頑張っています」

と近況を明かし
「基本的に全部デリバリー。
家事をする人たちは本当に偉大なんだなって思います」
と冗談交じりに話してました。



そうなると

満足な栄養も取れないですよ。

頑張って、食事してくださいね。

まとめ

YOSHIKIさんの
言葉

今、私たちに

とても響きます。

これからの

YOSHIKIさんの発信も

期待します。

YOSHIKIの「命」
の大切さはもちろん、
ご自身の健康管理もしっかりと・・

を期待してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました