「うっせぇわ」Ado(歌い手)中毒的な声の高校生のプロフと素顔

Amazonでも流れ始めて
アレクサに誰?って聞き返しました。
10代とは思えない迫力を持つ歌声に衝撃。
なんと、裏声やウィスパーボイスが混じっている
表現力・・・なんと、高校生?
YouTubeの絵も印象的
気になるAdoさんの魅力とプロフと素顔を
チェックしてみましょう。

まずは、プロフィールからチェック

[ad]

スポンサーリンク

気になるプロフィール

Twitter

名前 Ado(読み方 アド)
生年月日 :2002年10月24日
出身地: 東京都
身長 と血液は不明
高校 都内の可能性が高い
事務所 :クラウドナイン(ユニバーサルミュージック)
レーベル: Virgin Records


公式サイト

お顔は、高校生なので出してないのかも
しれませんね。
学校との両立も大変です。

そして、Twitterで今年2021年の抱負を語ってくれます。


Ado@ado1024imokenp
あけましておめでとうございます。
2020年は変化の年でした。
実感を持てていない部分もまだまだたくさんあるので、
なんだか2020年に取り残されている気分です。
気を引き締めて頑張ります…
2021年は去年よりもっとすごいことをたくさんやりたいです……
楽しみにしていてくだい。

Twitter


これからが楽しみですね

では、気になる経歴もチェック!!

[ad]
スポンサーリンク

Ado経歴

Adoさんは2002年生まれの18歳。
小学生の頃は漫画家かイラストレーターに
なるのが夢だったそうです。
歌うことも好きだったAdoさんは、
小学6年生の時に
ボーカロイドをきっかけに音楽にであったそうです。
2017年、14歳のときには「歌ってみた」動画をニコニコ動画に投稿して
「歌い手」としての活動を始めました。

Adoの注目を集めたきっかけとなったのは
ボーカロイドプロデューサーとして活動してきた
コンポーザー・くじらの楽曲「金木犀 feat. Ado」に参加だったそうです。
この参加がきっかけで注目されたんですね。

この参加後も、

その後も様々なクリエイターの楽曲に参加し、
2020年3月に発表されたjon-YAKITORYの
「シカバネーゼ feat. Ado」がSpotifyの国内バイラルチャートで
1位となるなど急速に知名度をあげていきました。

この「シカバネーゼ feat. Ado」も気になりますね
是非、ご覧ください。

そして、

2020年10月23日にメジャーデビュー
デビュー曲の「うっせえわ」が急上昇となりました。

[ad]

スポンサーリンク

「うっせえわ」YouTube動画

2020年10月23日にメジャーデビュー
18歳の女性シンガー、Adoさん。
デビュー曲の「うっせえわ」は

中毒になる歌声です。

聞いてください、画像もチェックを!!!

[ad]
スポンサーリンク

中毒性のある歌声と歌詞

10代とは思えない迫力を持つ歌声。
「うっせえわ」では、喉を潰してがなり上げる歌声を中心に、
裏声やウィスパーボイス
圧倒的な表現力を持つヴォーカル

「正しさとは 愚かさとは それが何か見せつけてやる」という歌い出し
「はぁ? うっせぇうっせぇうっせぇわ くせぇ口塞げや限界です」
というサビなど挑発的で毒に満ちた歌詞や曲調
一度聴くと耳から離れない中毒性を持った楽曲です。

また、動画や文字の露出も
いま、どき、って印象をうけます。

そして、2020年10月のメジャーデビューから
4ヶ月で中毒は広がり、

Ado(アーティスト写真:ORIHARA)

2020年1月22日にはAdoaさんは
「めざましテレビ」(フジテレビ系)でも紹介されました。


同日の
「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)では
電話インタビューで登場。

声だけのテレビ出演となりましたが、
こういった出演は初だとか?

「すごすぎて、もはや他人事のようで実感があまりないです」
「自分の部屋のクローゼットの中で歌っています」
「椎名林檎さんの曲が好きです。歌い方や表現の仕方をリスペクトしています」
「ライブもやれたらいいなと思っています」

と語ってましたが、歌声と話すときの声は違うものですね!!

将来のライブでは、
お顔も拝見できるかもしれませんね。
現在、高校生なんて信じられないです。

そして、メジャーデビュー後に配信された
歌もかなりインパクトあるので、
こちらも聞いてください!!

[ad]
スポンサーリンク

レディメイド

昨年の2020年12月24日に配信された「レディメイド」
スウィング・ジャズの要素を取り入れた曲調

この「レディメイド」も、
adoさんの独特な魅力を感じさせてくれる一曲です。

是非に画像と歌とご覧になってください。

■ado「レディメイド」

[ad]

まとめ

「うっせぇわ」の
Ado(歌い手)さん
中毒的な声の高校生の
プロフと素顔についてまとめました。

お顔を出すことは
高校生なので難しいのかもしれませんが
これから、ライブなどの際は
お顔も披露されますね。

高校生とは思えない声は本当に
Adoさんの魅力です。
YouTubeで絵と歌そして、
視覚に効果を発揮している
”文字文字文字”
を是非に楽しんでください

以上、onekoでした。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!