スポンサーリンク

セントマーチン島、カリブ海!7つの海を楽しもう!お勧めホテル、行き方?どのくらいかかる?

気になるニュース
この記事は約5分で読めます。

7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート TBS   2020年1月25日(土)  24時00分~24時30分
本日は、カリブ海のセントマーチン島です。なんと、日本から30時間以上かかる場所のリゾート

この番組、リゾート地に行った(行きたい)気持ちになる番組ですよね。

今回は、セントマーチン島(カリブ海)!!!行きたい!!!!

番組について

未開のリゾート地を知ろう!第一弾 セントマーチン島SP!飛行機が間近で見られるビーチ、おすすめホテル、スリル満点アクテイビティ、ナイトスポット情報などご紹介!

番組概要
7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート TBS 
■テーマ:カリブ海のセントマーチン島
■日時:2020年1月25日(土)  24時00分~24時30分 ダッチ(オランダ領)を紹介
■日時:2020年2月 1日(土) 24時00分~24時30分 フレンチ(フランス領)を紹介
■出演:さまぁ~ず ゲスト 若槻千夏  宮沢セイラ・木寺莉菜・鈴川亜美

番組内容
未開のリゾート地を知ろう!第一弾 セントマーチン島SP! 飛行機が間近で見られるビーチ、おすすめホテル、スリル満点アクテイビティ、ナイトスポット情報などご紹介!

鈴川亜美さんのプロフィール

鈴川亜美さんのプロフィール
名前:鈴川 亜美(すずかわ あみ)
生年月日:1997年12月10日 (22歳:2020年1月時点)
出身:神奈川県
血液型:A型
職業:モデル
所属:スーパーウィング
趣味:映画鑑賞、お菓子作り、クラシックバレエ
特技:クラシックバレエ、器械体操

セントマーチン島(カリブ海)

セント・マーチン島(Saint Martin)は、カリブ海のリーワード諸島(小アンティル諸島北部)にある島。
島の北側はフランス領、南側はオランダ領に分割されている島です。
そのため、フランス語・オランダ語でそれぞれサン・マルタン(仏 Saint-Martin)、シント・マールテン(蘭: Sint Maarten)と呼ばれているそうです。

ビーチからの飛行機が有名

プリンセス・ジュリアナ国際空港に降りるため、マホ・ビーチの十数メートル上空を飛ぶジェット機

島内に空港は2つあります。国が2つになるため、フランス領側北部のグランカーズ・エスペランサ飛行場と、オランダ領側西部のプリンセス・ジュリアナ国際空港があります。

規模が大きいのはプリンセス・ジュリアナ国際空港(上の写真はこちらの空港利用のジェット)で、大型ジェット旅客機の発着も可能であり、島を訪れる観光客の玄関口となっています。ビーチを低空で飛行機が通過する着陸風景は名物なんですよ。
もう一つのグランカーズ・エスペランサ飛行場は、カリブ海フランス領の近距離路線が主となっているそうです。

日本からセント・マーチン島へのアクセス

日本からセント・マーチン島へのアクセスは、直行便はないため、日本からの直行便が運行しているアメリカの主要都市から乗り継ぎが必要。成田空港、羽田空港からはアメリカ系の航空会社によるアトランタ、ダラス、ニューヨーク経由などの乗り継ぎで、セント・マーチン島にあるプリンセス・ジュリアナ国際空港に到着となり、所要時間は30時間以上

アメリカを経由するには、ESTA申請が必要です。

またプエルトリコから約1時間でセント・マーチン島に行けるため、プエルトリコでの滞在も含めての旅行も考えられます。プエルトリコにはアメリカの主要都市経由で移動し、プエルトリコのルイス・ムニョス・マリン国際空港(SJU)からセント・マーチン プリンセス・ジュリアナ国際空港へ直行便があるので、

長期旅行を楽しむのであれば、プエルトリコで楽しんでマーチン島に行くのもいいですね。

観光によいシーズン

セント・マーチン島旅行の最適な時期としては乾季にあたる12月から3月で、暑さも適度で湿度も低いことから、この時期は観光客も多く、観光のベストシーズンと言われています。ビーチ目的であれば、気温も更に上昇する4月から6月がビーチのベストシーズンとなります。雨季には湿度が高くなりますが、北東の貿易風の影響で比較的過ごしやすい気候で、天気もスコールや通り雨がほとんどで、1日中雨が降り続くことは少なく、晴れの日もあります。一番暑い時期は日本と同じく7月から8月で30度以上の日も増え、湿度が高くなります。9月から11月は雨や曇りの日が増え、オフシーズンとなります。また7月から10月はハリケーンの多い時期なので避けた方がよいですね。

セントマーチン島で人気のホテル

ベルモンド ラ サマンナ / Belmond La Samanna

PO Box 4077, 97064 Baie Longue, セント・マーチン島
ベルモンド ラ サマンナは、セント・マーチン島北側のフランス領に位置し、島内で最も美しいといわれる白砂のビーチを持つロケーションにあり、エレガントなヨーロッパ料理やスパオアシスを楽しめるセント・マーチン島でも有数の高級リゾートらしい。

ちょっと料金はかかるので、資金をためて楽しみましょう。

他、ホテルに関しては、こちらのサイトを参考に!!!!

セントマーチン島のホテル

まとめ

移動だけでも、1日以上はかかる場所です。

私もこういうリゾートに行ってみたい。

楽園は日本から遠いですよね。

でも夢を現実にしたい場所です。

以上、onekoでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました