スポンサーリンク

木村拓哉、全出演ドラマ 年齢に応じた魅力を再発見(1988~2020)

木村拓哉
この記事は約19分で読めます。

木村拓哉さんの出演ドラマを時系列で
まとめてみました。

1988年から現在まで
連ドラだけでなく友情出演もあり
なつかしいですね。

スポンサーリンク

初出演(1988~1993年9月)

この時期は、本人役とか、
ちょい役、オムニバスドラマの一つだったり
するものが多かったですね。

では、みてみましょう。

連ドラに水色マーカーします。

■あぶない少年III
(1988年10月12日 – 1989年3月29日、テレビ東京)
本人 役

SMAPのドラマデビュー作で、メンバー全員が本人役で出演
舞台は湘南にある渚学園中等部。放送部員である6人とその他の人物が、
様々なトラブルを解決していくストーリー



■時間ですよ新春スペシャル
「梅の湯の結婚式はギャグでいっぱい」
(1990年1月2日、TBS) – 宝田ヒロシの友達 役

■おとうと
(1990年4月30日、TBS) – 碧郎 役

■松葉杖のラガーマン『ラグビーやってて良かった!』
(1991年1月14日、TBS) – 平井正樹 役

■映画みたいな恋したい『ロミオとジュリエット』
(1991年10月5日、テレビ東京) – タカシ 役
※1話完結のオムニバス形式のドラマ


■好きなのに…
(1991年10月13日 – 10月27日、テレビ東京) – 田村栄一 役

■もっと、ときめきを―ふたりまでの距離
(1992年3月17日、日本テレビ) – 本人

■映画みたいな恋したい『摩天楼はバラ色に』
(1992年4月4日、テレビ東京) – 三沢昇 役

世にも奇妙な物語(フジテレビ)シリーズ
※1992~2001年で放送
■第3シリーズ『言葉のない部屋』(1992年7月2日) – 田舎者 役
■春の特別編『トイレの落書き』(1995年4月3日) – 押本 役
■春の特別編『パパラッチ』(1999年3月31日) – 貴美男 役
■SMAPの特別編『BLACK ROOM』(2001年1月1日) – 湯ノ本ナオキ 役

スポンサーリンク

■柴門ふみセレクションSELECTION2『少女以上・少年未満』
(1992年10月19日、テレビ朝日) – 紺野祐一 役

■その時、ハートは盗まれた
(1992年11月19日 – 12月17日、フジテレビ) – 片瀬雅人 役

■泣きたい夜もある『僕だけの女神』
(1993年4月18日、TBS) – タケシ 役

■伊豆の踊子
(1993年6月14日、6月21日、テレビ東京)- 川崎 役

ここまでは、1話1話のオムニバスシリーズや
単発ドラマの中での役が多かったですね。

ショットがみつからないのですいません。

では、次の時期。

この時期からは準主役のような役が多くなっています。
ご覧ください。

スポンサーリンク

1993の10月~1995年

あすなろ白書

(1993年10月11日 – 12月20日、フジテレビ) – 取手治 役

「俺じゃダメか?」の
話題のシーン・・・・

バックハグ・・・

女子大生・なるみを中心にした男女5人を描いた作品。
なるみと保の結ばれては離れる恋愛模様を縦糸に、
2人を取り巻く恋や友情が横糸として絡まり合い、
『あすなろ会』というサークルを通じ、恋愛と友情の狭間で、
20歳の日々の苦悩や喜び、時間の経過の重さや大切さ等の、
若さの証の全てを描いた物語。

メガネをかけた取手くんが印象的
西島秀俊さん、鈴木杏樹さん、みんな若い!!

■君に伝えたい

『女×5≦あいつ』(1994年4月3日) – 山下徹 役

『再会』(1994年6月12日)

※恋愛をテーマとした、一話完結のドラマ
1994年4月3日から6月26日までの間、毎週日曜、23:00 – 23:30に放送

スポンサーリンク

若者のすべて

主演は萩原聖人と木村拓哉。
(1994年10月19日 – 12月21日、フジテレビ) – 上田武志 役

22歳の原島哲生(萩原聖人)は亡き両親が残した自動車修理工場を営んでいた。
妹の妙子(山口紗弥加)は両親を亡くしたショックで心を閉ざしており、
工場の経営は上手く行っていない。
圭介(武田真治)は町医者の父を継ぐため、4浪中。
亮子(深津絵里)は女優をめざし、薫(鈴木杏樹)は
街を出て商社に勤めている。ある事件がもとで植物人間になってしまった守、
その原因に関与していた事で皆の前から姿を消した武志(木村拓哉)。
工場のある薄暗い街で22歳の夢と傷みが交錯する。

■SMAPのがんばりましょう

『NAKED BANANAS』(1995年4月12日 – 7月5日)
『GOING NUTS』  (1995年7月12日 – 9月20日) 

※フジテレビの深夜帯において月曜から金曜日まで
放送されたSMAP司会の10分枠番組。

■君は時のかなたへ

(1995年9月18日、テレビ朝日) – 松平元康 役

木村拓哉が、徳川家康の青年時代である松平元康演じるが、
時代劇ではなくSF作品であり、現代にタイムスリップした元康と
現代人の少女のラブストーリーが展開され、そこに元康の命を狙う
佐久間陣内も同じくタイムスリップしてきて大騒動となるストーリー

人生は上々だ

(1995年10月13日 – 12月22日、TBS) – 大上一馬 役

主演:浜田雅功

ギャンブルに溺れ、複数のサラ金業者に追われる大上一馬(木村拓哉)は
多田金融の取立て人内藤八郎(浜田 雅功)に捕まり返す当てのない
借金の返済のためある計画を企てる・・・。
借金に追われる男と、若い借金取り立て屋の間に
芽生える奇妙な友情を描く。

スポンサーリンク

■古畑任三郎シリーズ(フジテレビ)

古畑任三郎シリーズ(フジテレビ)
2nd season 第4話「赤か、青か」(1996年1月31日) – 林功夫 役
古畑任三郎スペシャル「消えた古畑任三郎」(1996年4月9日) – 林功夫 役
古畑任三郎スペシャル「古畑任三郎 vs SMAP」(1999年1月3日) – 本人 役
SMAP GO!GO!「古畑任三郎 vs SMAP その後…」(2013年9月30日) – 本人 役

スポンサーリンク

1996~1999

ロングバケーション

主演は、木村拓哉と山口智子
(1996年4月15日 – 6月24日、フジテレビ) 瀬名秀俊 役

落ち目のモデル、葉山南(山口智子)は結婚式当日に婚約者が失踪してしまい、
そのルームメイトだった冴えないピアニスト、瀬名秀俊(木村拓哉)と
やむを得ず同居することになる。婚約破棄で落ち込む南に瀬名は人生が
うまくいかない時は「神様がくれた休暇」だと考えようと提案し励ますが、
一方で瀬名も自分の才能に自信を持てず、
後輩の涼子との恋もなかなか進展しない。
瀬名と南はトラブルだらけの同居生活の中で、
次第にお互いがかけがえのない存在になっていく。

協奏曲

(1996年10月11日 – 12月13日、TBS) – 貴倉翔 役

主演:田村正和

著名だが絶頂期を過ぎた建築家・海老沢(田村正和)と、
建築家を夢見て海老沢の下で働くようになり、
頭角を現す若者・翔(木村拓哉)、そしてその二人の間で揺れ動く、
美しい女・花(宮沢りえ)の3人の運命が絡みあい、“協奏曲”を奏でていく

スポンサーリンク

■僕が僕であるために

主演はSMAP
(1997年1月3日放送、フジテレビ) – 黒澤力 役

1997年1月3日に放送されたフジテレビ系列の正月ドラマスペシャル番組で、
『新春ドラマスペシャル』の第1回として放送。
SMAPのメンバー全員で出演した数少ないドラマ

ギフト

連続ドラマ単独初主演!!木村拓哉!
(1997年4月16日 – 6月25日、フジテレビ) – 早坂由紀夫 役
※いいひと。
第8話(1997年6月3日、フジテレビ) – 早坂由紀夫 役

ギフトに関しては、こちらの記事もみてください!!

ラブジェネレーション

主演:木村拓哉、松たか子
(1997年10月13日 – 12月22日、フジテレビ) – 片桐哲平 役

このガラスのりんごが入手できず
社会現象に・・・

広告代理店のクリエイティブ部で働く片桐哲平(木村拓哉)は突然、
志望していない営業部への異動を命じられる。
追い討ちをかけるように、かつてのガールフレンド・水原さなえが
兄・荘一郎と婚約したことを知り、公私共に最悪だった。
異動先の営業部で生意気なOL・上杉理子(松たか子)に自慢のロン毛をバッサリと切られてしまう。やがて2人の仲は運命の恋に発展していく。

スポンサーリンク

■織田信長 天下を取ったバカ

(1998年3月25日、TBS) – 織田信長 役

スペシャルドラマの時代劇

当時、木村拓哉が時代劇に初挑戦したことでも話題となった

眠れる森

主演は中山美穂と木村拓哉
(1998年10月8日 – 12月24日、フジテレビ) – 伊藤直季 役

蘭専門の植物園で働く実那子(中山美穂)は、3か月後に
輝一郎との結婚を控えていた。
実は、実那子は15年前の市議会議員一家惨殺事件の生き残りの
次女であったが、当時の記憶を失っていた。
ある日、実那子は事件の直後にもらったラブレターを見つけ、
その差出人に会うため、故郷の「眠れる森」に出かける。
そこで待っていたのは、実那子の過去から現在までの
すべてを知る謎の男性・直季(木村拓哉)だった。


ドキドキするストーリー。
最後のシーンも見逃せないドラマ。

■今夜は営業中!

(1999年9月18日、日本テレビ)
木村拓哉 (SMAP) 、村木拓哉 役(二役)

タモリ・木村拓哉主演のスペシャルテレビドラマ

プロデューサーの森田一義(いちよし)は、行く先々の日本テレビ系列局で
問題を起こし日本テレビに戻ってきた。
森田は、村木拓哉ディレクターと、急遽1本の特別番組を作ることになった。
大人気アイドルの木村拓哉を起用した番組を制作する予定だったのだが…

スポンサーリンク

2000~2002

ビューティフルライフ


(2000年1月16日 – 3月26日、TBS) – 沖島柊二 役

主演は木村拓哉と常盤貴子

腕はあるが人気のない美容師の沖島 柊二(木村拓哉)と、
難病に侵され車椅子での生活を強いられながらも健気に生きる
図書館司書の町田 杏子(常盤貴子)を描いたラブストーリー。

■伝説の教師 最終話

(2000年6月24日、日本テレビ) – 水谷庸司 役

「土曜ドラマ」枠で放送された日本のテレビドラマ。
松本人志と中居正広のダブル主演作。原案は松本が手掛けた。

最終話に友情出演で木村拓哉が登場

■フードファイト

(2000年7月1日 – 9月16日、日本テレビ) – 九太郎(声)
※フードファイトスペシャル香港死闘篇(2001年4月1日)

草彅剛さん主演のドラマに声の友情出演

木村拓哉は
満が飼っている九官鳥で唯一の友達。
非常に口が達者な上、女好き。
声で出演していることは公に一切明かされないまま、
最終回にてエンドロールでのクレジット表記をもって公になった

スポンサーリンク

HIROシリーズ

主演は木村拓哉

型破りで正義感の強い検察官の久利生公平と
その周囲の人間のやり取りを描く
ストーリー

シリーズ化そして、劇場版も公開されたドラマ

HEROシリーズ 久利生公平 役


■HERO (2001年1月8日 – 3月19日、フジテレビ) –
■HERO特別編(2006年7月3日)
■ドラマレジェンドスペシャルHERO(2007年9月23日)
■HERO 第2シリーズ(2014年7月14日 – 9月22日)

■忠臣蔵1/47

(2001年12月28日、フジテレビ) – 堀部安兵衛 役

赤穂浪士四十七士のうち、唯一人を斬った経験のある男といわれ、
その名を日本中に知られた剣豪・堀部安兵衛に木村拓哉が挑戦した
テレビドラマスペシャル。
タイトルの1/47もその意味。

空から降る一億の星

(2002年4月15日 – 6月24日、フジテレビ) – 片瀬涼 役

主演:明石家さんま、木村拓哉

さんまさんとのシーン

独身の刑事、堂島完三(明石家さんま)は妹の優子(深津絵里)と二人暮らし。
完三は女子大生殺害事件の担当になり、その後おきた殺人事件で、
完三は知人の西原美羽(井川遥)の誕生日パーティーで出会った
コック見習いの片瀬涼(木村拓哉)に目をつける。
その中で優子は涼に惹かれていく。
しかし、完三と優子、そして涼にはそれぞれ秘密があった。
涼が失われた記憶を探る中、事態は悲劇へと向かっていく。

スポンサーリンク

2003~2005

GOOD LUCK!!

(2003年1月19日 – 3月23日、TBS) – 新海元 役

主演:木村拓哉

全日空 (ANA)を舞台に、若手の旅客機パイロット
新海元(木村拓哉)を中心に、恋愛と仕事に生きる人達を描く。
整備士の緒川 歩実(柴咲コウ)と新海との恋愛に目が離せないストーリー

プライド

(2004年1月12日 – 3月22日、フジテレビ) – 里中ハル 役
主演:木村拓哉

「氷上の格闘技」といわれるアイスホッケーに情熱を燃やす青年の奮闘を
メインに、それに絡むOLとの恋愛模様と選手との人間関係をリアルに描いた
「スポ根ラブストーリー」

木村拓哉演じる里中ハルのコーチに佐藤浩市、
同じホッケーチームのメンバーに坂口憲二、市川染五郎、佐藤隆太。
また女性陣は竹内結子演じる村瀬亜樹の同僚に中越典子、MEGUMI。

胸キュンしたい人には、
おすすめドラマ。

「古き良き時代・・・」

スポンサーリンク

■X’smap〜虎とライオンと五人の男〜

(2004年12月25日放送、フジテレビ) – アジー 役

クリスマスの特別番組
SMAPのメンバー5人が全員出演

孤児のレオと弟の虎之助の兄弟は、つれさられた妹(ハナ)をさがすため
孤児院を抜け出し、無銭飲食・窃盗をかさねていた。
騙される大人のことを「人間って、生きた分だけ馬鹿になる」と思っていた。

アジーとオットーの兄弟は、
クリスマスイブの夜にセレブな画家(宇治)の絵画を盗もうとたくらんでいた。
妹が画家の宇治家にいるということを知ったレオと虎之助は、
アジーとオットーを囮にして、妹を救出することにした。

妹の救出劇のなかで、レオと虎之助は真実を知る。

エンジン

(2005年4月18日 – 6月27日、フジテレビ) – 神崎次郎 役

主演:木村拓哉

神崎次郎(木村拓哉)は世界的にも有名なレーシングドライバー。
フォーミュラカーを運転し、チーム側からも絶大な信頼を得ていたが、
外国人のチームメイトとのトラブルで契約を切られ、
年齢的な問題もありやむなく日本へ帰国。

次郎はとりあえず次の居場所を見つけるため、以前家出をした実家へ一時居候。
しかし本人の知らぬ間に父と姉(婚姻歴・離婚歴あり)は
実家を利用して児童養護施設を経営していた。
そこには家庭環境不良・虐待などで家族と暮らせず心に傷を負った
子供たちと、その子供たちの世話をしている理想主義の保育士・朋美(小雪)、
現実的な指導員・鳥居(堺雅人)らが待っていた。

スポンサーリンク

2006~2009

■西遊記 第1話

(2006年1月9日、フジテレビ) – 幻翼大王 役

主演は香取慎吾

木村拓哉さんは1話にゲスト出演

華麗なる一族

(2007年1月14日 – 3月18日、TBS開局55周年記念番組) – 万俵鉄平 役

主演:木村拓哉

万俵財閥の人間模様を描いたストーリー

ドラマの時代設定は1960年代の神戸。
物語は万俵財閥が神戸の岡崎財閥、阪神銀行は岡崎財閥の
中核企業である旧神戸銀行、
そして1965年に神戸銀行の融資系列であった山陽特殊製鋼で発生した
山陽特殊製鋼倒産事件をモデルにしたものといわれている。

スポンサーリンク

CHANGE

(2008年5月12日 – 7月14日、フジテレビ) – 朝倉啓太 役

主演:木村拓哉

小学校の教師だった一人の青年・朝倉啓太(木村拓哉)が、
不慮の事故で衆議院議員だった父を亡くし、
父の後継者として補欠選挙に出馬・当選し、
総裁選を経て内閣総理大臣となり、
政界で奮闘する姿を描く

■Goro’s Bar ドラマスペシャル

『世界に一つだけの花サカス!?』
(2009年3月10日) – タクヤ 役

2009年3月10日の『バラエティーニュース キミハ・ブレイク』内の
スペシャルドラマが放送。
主演でオーナーの稲垣も番組冒頭に生出演

オーナーの兄タクヤを木村拓哉さんが演じてます。

MR.BRAIN

(2009年5月23日 – 7月11日、TBS) – 九十九龍介 役

主演:木村拓哉

不慮の事故が原因で右脳が発達した、警察庁科学警察研究所(IPS)に所属する
元ホストの脳科学者・九十九龍介(木村拓哉)が、
脳科学者としての類いまれな才能と彼独自の脳科学的アプローチによって
難事件を解決していく本格ミステリー

■こちら葛飾区亀有公園前派出所 最終話

(2009年9月26日、TBS)
謎の男 / 花火屋のタク坊 役

秋本治の同名の漫画作品を原作としたドラマ

主演は、香取慎吾

木村拓哉さんは最終話に友情出演してます。

スポンサーリンク

2010~2012

月の恋人〜Moon Lovers〜

(2010年5月10日 – 7月5日、フジテレビ) – 葉月蓮介 役

主演:木村拓哉

国内で急成長中のインテリアメーカー「レゴリス」社長の
葉月蓮介(木村拓哉)は中国進出を企てていた。
蓮介が乗りこんだのは活気あふれる都市、上海。
そこで蓮介を待っていたのは仕事を共にしてきたインテリアデザイナー
二宮真絵美、資産家令嬢で人気モデル・大貫柚月、
そして中国人女性・リュウ シュウメイとの出会い。
この3人の女性との出会いを機に、蓮介の人生に転機が訪れる。

■毒トマト殺人事件

(2010年7月1日、テレビ朝日) 本人 役

正式タイトルは
『「毒トマト殺人事件」SMAPに内緒でドラマ作っちゃいましたSP』

同年1月に放送された『SMAPがんばりますっ!!』の、
メンバー各自の事前ロケ・当日の生放送の裏で、
SMAPには極秘で撮影されていたドラマ。
SMAPには生放送終了直前に発表
SMAP出演シーンは、全て事前ロケ・生放送の撮影のみで構成され、
ドラマ発表後にSMAPへの撮影は一切行っていないそうです。

スポンサーリンク

南極大陸

(2011年10月16日 – 12月18日、TBS開局60周年記念番組)倉持岳志役

主演:木村拓哉

昭和30年代、敗戦からの復興を進める日本は、
戦勝国を中心とした国際地球観測年による南極観測への参加を表明する。
しかし、他の参加国からは敗戦国であることを理由に罵倒される。
日本に割り当てられた観測場所は「inaccessible(接岸不可能)」とされていた
ドロンニング・モード・ランドのプリンス・ハラルド海岸であり、
日本は全く期待されていなかった。
その中で、倉持(木村拓哉)たちは日本が世界と肩を並べる時が来たとして、
南極観測のために尽力する

PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜

(2012年10月22日 – 12月24日、フジテレビ) – 金田一二三男 役

主演:木村拓哉

会社内での陰謀により職を追われ、さらに住む家や所持金全てを失い
貧乏になる男・金田一二三男(木村拓哉)を主人公に、
ゼロからのスタートを切り、金では買えない物に気付いていく彼の前向きな生き様と、それに感化されていく人々の姿を描いたヒューマンコメディ。

スポンサーリンク

2013~2015

安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜

(2013年10月13日 – 12月15日、TBS) – 安堂ロイド / 沫嶋黎士 役(二役)

主演:木村拓哉

100年先の未来から大切な人を護るために現代へと送り込まれたアンドロイド
安堂ロイド(ARX II-13)と、婚約者である沫嶋黎士を亡くした
安堂麻陽との交流を軸に描かれる。
現在と100年先の未来を結ぶSFドラマ仕立ての時空を超えたラブストーリー。

■宮本武蔵

(2014年3月15日、16日二夜連続、
テレビ朝日開局55周年記念ドラマスペシャル) – 宮本武蔵 役

■極悪がんぼ  最終話

(2014年6月23日) – 久利生公平 役

尾野真千子主演ドラマ
この「極悪がんぼ」の次のドラマが
HERO 第2シリーズ(2014年7月14日 – 9月22日)だったんですね。

(最終話)東京地方検察庁城西支部検事。
薫とは『HERO』の舞台である城西支部にあるエレベーター内で
偶然居合わせ、久利生が「がんぼじゃのぉ」とつぶやいた。

アイムホーム

(2015年4月16日 – 6月18日、テレビ朝日) – 家路久 役

主演:木村拓哉

物語開始時点では葵インペリアル証券第一営業部、部員。
単身赴任先で帰宅路、工場の爆発に巻き込まれて意識不明状態になったが、
3カ月後に意識を取り戻してからリハビリを重ねて復職したものの、
事故当時から5年前までの記憶を無くしていて、
第一営業部から不要人材が集められる第十三営業部に左遷される。
事故前の5年間の記憶が無いため、5年前以降の人物、
会社の新入社員など記憶にない人の顔を思い出せず、
再婚した妻や息子が仮面の顔にしか見えないが、
5年前以前の元妻や娘ははっきりと思い出せる

スポンサーリンク

2017~2020

A LIFE〜愛しき人〜

(2017年1月15日 – 3月19日、TBS) – 沖田一光 役

主演:木村拓哉

医師として駆け出しの頃、親友の思惑により病院を追われ、
恋人を置いて単身アメリカのシアトルに渡った外科医・沖田一光(木村拓哉)。
10年後、かつての恋人の父(院長)に請われて医師として
壇上記念病院に勤めはじめる。10年の歳月を経て待ち受けていたのは、
再会した元恋人、親友、そして一癖も二癖もある医師や看護師たちだった。

BG〜身辺警護人〜

(2018年1月18日 – 3月15日、テレビ朝日) – 島崎章 役

BG〜身辺警護人〜第2章
(2020年6月18日 – 、テレビ朝日)

主演:木村拓哉

ボディガード(身辺警護)を通して、社会や人間関係を描くストーリー
各話ごとにゲストが出演し人間模様を展開する。

第二部はコロナの影響で、放送開始が遅れました。

スポンサーリンク

グランメゾン東京

(2019年10月20日 – 12月29日、TBS) – 尾花夏樹 役

主演:木村拓哉

日本人シェフの尾花夏樹(木村拓哉)は、
パリに自分のレストラン「エスコフィユ」をオープン。
ミシュランから二つ星を獲得するまでに活躍する。

ところが、2015年の日仏首脳会談の昼食会で提供した料理に
アレルギー食材(ナッツ)が混入し、またこれについて
追及する仏政府関係者を殴ったために尾花は逮捕。
評判を落とした店は倒産し、名声と信用などすべてを失ってしまう。

それから3年後の2018年。
パリの片隅で借金取りに追われるまでに落ちぶれていた尾花は、
かつて修業を積んでいたランブロワジーの面接に落ちた早見倫子と共に、
自分たちの新しいレストラン「グランメゾン東京」を開店させ、
三つ星獲得を目指して動き出すのであった。

■教場

(2020年1月4日、5日二夜連続、
フジテレビ開局60周年特別企画) – 風間公親 役

神奈川県警察学校の初任科短期課程第198期、
植松教場の訓練生は入校から1カ月、
警察手帳を貸与され担任教官の植松、助教の服部、実技担当の須賀の
各教官の元で厳しい訓練を受けていく。
そんな中、教官の植松が病気で入院して休職。
植松が復職するまでの間、代理としてやってきたのは
風間公親(木村拓哉)という白髪交じりの初老の男性教官。

すごい作品でした。

そして、続編も決定したそうです。

続編に関しては、こちらも参考に!!!

木村拓哉さんの
出演映画については、
こちらも参考にしてください。

スポンサーリンク

まとめ

木村拓哉さんの出演ドラマ

1988~2020までをまとめました。

私の中のベストドラマは、

「ロンバケ」!!!

そして、ベスト5をまとめましたので、
こちらも参考にしてください。

若い時は、若い時の魅力

今は今の魅力があって

どの作品も素敵です。

以上、onekoでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました