スポンサーリンク

中村倫也⑦「グソクムシを飼ったらやりたこと」~漫画 臭いらしい・・・けど・・

中村倫也
この記事は約2分で読めます。

中村倫也さんの
癒し漫画

「●●を飼ったらやりたいこと」
今回は、7回目になりました。

そして、
「グソクムシ」を紹介してくれました。

では、Twitterの癒し漫画からどうぞ。

スポンサーリンク

中村倫也さんの癒し漫画

「グソクムシ」って
ご存じですか?

私は知りませんでした。

調べてみると、

グソクムシの身は
悪臭がするらしいから

飼わない方がいいかもしれませんね。

シリーズ⑦です。
「グソクムシを飼ったらやりたいこと」


スポンサーリンク

グソクムシとは?

グソクムシは、深海に生息する甲殻類の一群

深海の砂地の海底に住み、
主に海洋生物の死骸を食べる海の掃除屋さん。


メディアでも海に住むダンゴムシと呼ばれることがあるが、
ダンゴムシとは違い体を丸めることはない

甲殻類だが、
身は悪臭がするため基本的には
食用には向かない

ちなみにグソクムシは漢字で書くと
具足虫


書きます。

オオグソクムシ

日本近海に生息するグソクムシ。
深海150mから600m付近の海底に生息する。
体長は10cmから20cm。
最近では展示する水族館も増えている。
日本に生息する等脚類の中では最も大きいものの、
大きさのインパクトでは後述のダイオウグソクムシに一歩及ばないため、
グソクムシの中ではやや地味として見られている。

ダイオウグソクムシ

メキシコ湾や西大西洋の深海200mから1000m付近の砂地の海底に生息する。
20cmから40cmに成長する、グソクムシの中では世界最大の種。
もっとも有名なグソクムシとして知られ、
Googleなどでグソクムシのイメージ検索で出てくるのは大体この種
エサの乏しい深海でなぜこのような
大型になるのかは分かっていない
深海は謎が多い・・・・

スポンサーリンク

これまでのシリーズ

こちらの中にこれまでの
シリーズも格納されてます!!!!

 

⑥アカシュモクザメ

⑤ウマ

④ウサギ

③ハリネズミ

②犬

①ネコ 

スポンサーリンク

まとめ

今回は中村倫也さんのTwitter癒し漫画

「グソクムシを飼ったらやりたいこと」を

ご紹介しました。

グソクムシは「くさいらしい」

飼うのは、
辞めた方が
いいと思いますが・・・

きっと、難しいですね。

以上、onekoでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました