スポンサーリンク

佐野勇斗(さのはやと)『頑張って有名に』兄からイケメンに!

男性芸能人
この記事は約9分で読めます。

最近、すっかり、若手俳優になりましたね。
ドラマ「砂の塔」のイケメン兄から成長というかほんと
イケメンになりました。

2016年のインタビューで
「頑張って有名になる」って言ってましたが
4年経過の今は自分の中でどのあたりなんでしょうか?

今段階の成長を応援したい俳優さんです。

今回は、佐野勇人さんの
「プロフィール」「経歴」「大学に入る時のエピソード」「ご家族」「作品ピックアップ」「今後の活躍」
をリサーチしました。
では、いってみましょう。

スポンサーリンク

佐野勇人プロフィール

プロフィール
名前:佐野 勇斗(さの はやと)
生年月日:1998年3月23日(21歳)
出生地:愛知県岡崎市
身長:178 cm
血液型:A型
職業:俳優・歌手
活動期間:2015年 –
事務所:スターダストプロモーション

主な作品
テレビドラマ
『砂の塔〜知りすぎた隣人』『トドメの接吻』

映画
『くちびるに歌を』『ミックス。』『ちはやふる -結び-』
『青夏 きみに恋した30日』『3D彼女 リアルガール』
『走れ!T校バスケット部』『凜-りん-』
『小さな恋のうた』『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』

AbemaTV
『僕だけが17歳の世界で』

若手男性アーティスト5人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバーでもあります。

予備知識

M!LK(ミルク)は、スターダストプロモーション所属の5人組ボーカルダンスユニットで
EBiDAN 39に所属するメンバーから、2014年に結成された。

EBiDAN(エビダン)は、スターダストプロモーションに所属する若手男性俳優・タレントで構成されたアーティスト集団、
演劇集団。「恵比寿学園男子部」(えびすがくえんだんしぶ)の略です。

中学生以上のメンバーが「EBiDAN 39に入るそうですよ・・・

スポンサーリンク

佐野勇人さんの経歴について

佐野勇人さんの経歴は
芸能界に入るきっかけは、お母さまが
ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募し出場したことだそうです。そこで今の事務所の関係者からスカウト。
2014年に結成された5人組ボーカルダンスユニット「M!lk」のメンバーとして活動を開始。
映画「くちびるに歌を」(2015)で俳優デビューし、TVドラマ「砂の塔 知りすぎた隣人」(2016)で菅野美穂演じる主人公の息子役で脚光を浴びる。
高校卒業後に上京して大学にも通いながら、
俳優活動を本格化させ、映画「ミックス。」(2017)などに出演。
2018年には、大ヒット青春映画の最終章「ちはやふる 結び」をはじめ、
映画「羊と鋼の森」や「走れ!T校バスケット部」、
TVドラマ「トドメの接吻」といった話題の映画に次々と出演。
青春ラブストーリー「青夏 きみに恋した30日」では葵わかなとともに主演し、
「3D彼女 リアルガール」では中条あやみ演じるヒロインに猛アプローチされるオタク男子を演じ、
「凜」では本郷奏多とダブル主演を務めるなど一子役から若手俳優へ変化していきました。

スポンサーリンク

大学に入るエピソード


大学受験のために半年間M!LKの活動を休業し、2016年に大学に進学し、愛知から上京してますが、
大学進学ではなく仕事を中心にしようと考えていたそうです。

2016年11月インタビューにおいて
大学生活に仕事に奮闘中の日々で感じていることを
お話してくれてます。

出典:モデルプレス2016.11

僕は高校卒業後、進学しないで仕事をしようと考えていたのですが
周りからは「大学はでたほうがいい」とアドバイスを受けて。高校3年生の2学期から
猛烈に受験勉強を始めました。そのおかげで志望校に合格出来ました。
頑張れば結果はついてくるという経験が
自信になったので、頑張ってよかったと心から思います。

2016年は本当に濃かったですね。大学受験があって、それもなんとか頑張りきれたし、
上京して舞台に初ドラマに…いろいろやらせてもらって。
M!LKもワンマンライブをやらせてもらったし…なんかもう、僕…今何歳だっけ…18歳だ

この18年間の中で、一番濃かったと言い切れます!自分の意識も変わったし、将来のことも考えるようになって、一番成長できた1年だったんじゃないかなと思います。周りからも「ちょっと変わったね」って言ってもらえるようになったので

状況しての不安?
高校時代から東京にはよく通っていましたけど、洗濯から食事から、生活の全てを1人でやらなきゃいけないというのは不安も大きかったです。でもスタッフさん含め、すごく親切な方が多いので。お母さんも「みんなに頼りなよ。いつでも帰ってきていいよ」と言ってくれたので、不安というよりは「頑張って有名になって帰ってくるぞ!」っていう気持ちのほうが大きかったですね。

モデルプレスインタビュー2016.11
スポンサーリンク

ご家族について

Twitter

佐野勇人さんのご家族は
お父様、お母さま、弟と妹の5人家族です。
さくちゃんもかな。

お父様は広末涼子の大ファンだそう。
お母様とは友達のような関係で仲がよいらしいですね。

家族はみんな仲が良くて、特にお母さんは姉弟みたいな感じ。口を開けば喧嘩ばっかりですけど(笑)、
喧嘩をしながらもつい連絡をとってしまうような関係です。去年までは愛知県で家族と過ごしていて、つい「鬱陶しいわ~!」なんて思ったこともありましたけど、こっちに上京してきて、一人暮らしをしてみると「楽しかったんだな~」と思ったり。
家族のありがたみを今すごく実感しています。

お母さんと頻繁に連絡をとっているそうです。

毎日ですよ!昨日も電話が来て「もういいわ!おやすみ!」って切っちゃいました(笑)。「ライブ終わったの?」「家ついた?」「ご飯何食べたの?」とか、30分に1回くらいLINEが来ることもあって。「もういいわ!一応俺もう大学生だよ?」って(笑)。

モデルプレス2016.11

■年末実家に戻った時のインスタ
さくちゃんと一緒!

Instagram2019.01
スポンサーリンク

これまでの有名作品をピックアップ

MiLK
2014年11月結成。
スターダストプロモーションに所属する
佐野勇斗、塩﨑太智、曽野舜太、山中柔太朗、吉田仁人からなる5人組ボーカルダンスユニット。

5周年の時「みんな大好きだ」

M!LK 「Winding Road」MUSIC VIDEO-New ALBUM「Juvenilizm-青春主義-

M!LK 「Winding Road」MUSIC VIDEO-New ALBUM「Juvenilizm-青春主義-」(3/11 Release)

ドラマから

ドクターカー 第10話(2016年6月16日、日本テレビ) – 板倉智彦 役

これは、MiLKのブログから、「明日、ドクターカーやるよ」


■砂の塔〜知りすぎた隣人
(2016年10月14日 – 12月16日、TBS) – 高野和樹 役

こちらで脚光を浴びました。


カンナさーん! 第1話・最終話(2017年7月18日・9月19日、TBS) – カフェ店員 役


トドメの接吻 (2018年1月7日 – 3月11日、日本テレビ) – 長谷部寛之 役

山崎賢人が“キスで殺される”という刺激的な設定のドラマ
幼なじみの美尊(新木優子)を巡って旺太郎(山崎)の恋敵になる大企業の御曹司を演じました。

スポンサーリンク

映画

くちびるに歌を(2015年2月28日公開、アスミック・エース) – 向井ケイスケ 役
俳優デビューの映画です。新垣結衣主演作。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭

ミックス(2017年10月21日公開、東宝) – 佐々木優馬 役
新垣結衣と瑛太のダブル主演作。


ちはやふる -結び-(2018年3月17日公開、東宝) – 筑波秋博 役

第28回日本映画批評家大賞の新人賞を受賞してます。
映画評論家ならではの視点で選出される本アワードは、1991年に誕生。
昨年3月に公開された映画『ちはやふる -結び-』の筑波秋博役で、今後の日本映画界を担う役者に贈られる新人賞を受賞した

青夏 きみに恋した30日(2018年8月1日、松竹) – 泉 吟蔵 役
葵わかなと佐野勇斗がW主演
映画『青夏 きみに恋した30日』は、夏休みの間、田舎で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒と、そこで出会った地元の男子高生・吟蔵との“夏限定の恋”の物語。原作は、漫画家・南波あつこの人気コミック作品

3D彼女 リアルガール(2018年9月14日、ワーナー・ブラザース映画) – 筒井光 役
那波マオ原作の実写映画化
『ヒロイン失格』のスタッフが再集結して再び贈る、
大爆笑&大号泣!!『美女と野獣』ならぬ“美女とオタク”のいまだかつてない純愛コメディ

2次元を愛する超絶オタク“つっつん”こと「筒井光」役を演じました。

ゆうたろうくん&中条あやみ&佐野勇人

走れ!T校バスケット部(2018年11月3日、東映) – 矢島俊介 役

Instagram

凜-りん-(2019年2月22日、KATSU-do) – 野田耕太 役
佐野勇斗と本郷奏多のW主演 芥川賞作家・又吉直樹が書き下ろした初の長編の映画化
「100年に1度、村から子供が消える」という伝説のある村に暮らす高校生の野田耕太と、東京からの転校生・天童義男が次々と消えていく仲間の行方と犯人を捜す中で、それぞれが抱える秘密や闇が浮かび上がっていく様を描く

小さな恋のうた(2019年5月24日、東映) – 真栄城亮多 役
主演作品
沖縄の小さな町に住む高校生たちがバンド活動を通じて、
仲間、親友、家族、そして米軍基地に住む同世代の少女などの大切な人たちに
自分たちの本当の想いを伝えていくさまを描いていく

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦(2019年9月6日公開、東宝) – 石上優 役
 人気ラブコメ漫画を実写映画化

(C)2019映画「かぐや様は告らせたい」 製作委員会

AbemaTVオリジナルドラマ「僕だけが17歳の世界で」
AbemaSPECIALチャンネルにて、2020/2/20(木)23:00~放送開始
※W主演・染谷航太 役

スポンサーリンク

今後の活躍について

「ZIP!」日本テレビ
2020/03/06(金)13(金)20(金)27(金)5:50~
※金曜パーソナリティで出演

FAKE MOTION -卓球の王将-(2020年4月 – 、日本テレビ) – 高杉律 役
“卓球戦国時代”を迎えた東京を舞台に、
激しいピンポンバトルを繰り広げる高校生たちの戦いや友情を描くスポーツ青春ドラマ

高杉律役を演じさせて頂きます佐野勇斗です。
律は一見クールにみえて、とても仲間想いの芯がある男です。そして、0.1秒先の未来が読めるという特殊な力を持っており、卓球をする上で、相手がどこに打ってくるか分かってしまうという少し人間離れした能力を持っている役です。
この作品はEBiDANが好きな方にはもちろん、卓球を好きな方にも楽しんで頂けるドラマになっているかと思います。たくさんの男たちが激しい卓球バトルや熱い友情を繰り広げる青春ドラマになっていますので、是非放送を楽しみにしていただき、沢山の方にご覧いただければ嬉しいです!
出典:ナタリー

スポンサーリンク

まとめ

「砂の塔」のイケメン兄からイケメン俳優へ成長した
佐野勇人さんについて
「プロフィール」
「経歴」
「大学に入る時のエピソード」
「ご家族」
「作品ピックアップ」
「今後の活躍」
をまとめました。

ご家族が仲良さそうで、そいった背景も
活躍の支えになっているんでしょうね。

2020年もちょー忙しいと思いますので
仕事・プライベート頑張ってください。

引き続き活躍を追っていきます。

以上、onekoでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました