スポンサーリンク

中村倫也 急上昇の忙しさ!今後の色の変化を見たい!

中村倫也
この記事は約7分で読めます。

最近の活躍がすごいですね。
映画も2020年は次々に公開です。
NHKの朝のドラマ「半分、青い」で
注目となった、中村倫也さん

「プロフィール」「経歴」「敬愛する人」「半分、青い」「今後の活躍」について
リサーチしました。
では、いってみましょう。

スポンサーリンク

中村倫也さんのプロフィール

中村倫也さんのプロフィール
お名前: 中村 倫也 (なかむら ともや)
本名は中村友也(読みはおなじ)
誕生日: 12月24日
出身地:東京都
身長 / 体重:170.0cm / 58.0kg
活動期間:2005年~
事務所:トップコート

子供の頃&経歴

小さい頃の夢はサッカー選手。
小学3、4年生頃からチームに入り、中学生までサッカーばかりやっていて、
当時はJリーグが創立して間もない頃であり、
気が付けばカズダンスをやっていたサッカー少年だったそうです。

お兄さんがいて2人兄弟。

また、ペットというか生き物が大好きのようです。

先日、放送された「徹子の部屋」でも

今回も自宅で飼っている古代魚・ポリプテルスやハムスターの写真を紹介されてました。


これまでに30匹ほどハムスターを飼ってきたという
中村さんの、嬉しそうに動物の話を聞いて、
番組を見た方たちからは、

「生き物の話になったらさらにイキイキしてる」
「中村倫也に飼われるハムスターになりたい」
「中村倫也さんとハムスターの組み合わせ神」

などの反応があったようです。

徹子の部屋の出演時の写真

出典:テレビ朝日
スポンサーリンク

芸能界入りのきっかけ

芸能界に入るきっかけは、
当時高校1年生の時に、クラス写真を見た同級生の知り合いである芸能事務所関係者に
興味を持たれスカウトされたそうです。

その後、現在の事務所の養成所のArtist☆Artistに通い、1年間後に
事務所のオーディションを受け、現在の事務所に所属することとなったとのこと。

そして、

2005年、映画『七人の弔』で俳優デビューを果たし、
その後は、ドラマ、CM、舞台に幅広く活躍!

芸能生活10周年の2014年に『ヒストリーボーイズ』にて舞台初主演。
同作により第22回読売演劇大賞優秀男優賞受賞しました。

2018年、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』で朝井正人役で出演し、
ここで知名度がグッと上がりました。
この年にYahoo!検索大賞俳優部門受賞。

2019年オーディションによって実写版『アラジン』の
主人公 アラジンの吹き替えを担当しました。

起用の決め手となったのは中村の「ホール・ニュー・ワールド」
の歌声だったらしいです。甘い美声ですもんね。

■女装が素敵はこちら

■中年スーパーサラリーマン左江内氏の 警官役が面白い

スポンサーリンク

モテモテ青春時代

下積み時代もあった倫也さんですが、

子供の時は、モテモテの時があったそうで、

近所でも有名だったそうです。

実家近隣住民のお話では、

「小さい頃からとにかく可愛かった。
背も高くなく、カッコいいというよりかわいい感じ。
お兄さんもしっかりした顔立ちでイケメン兄弟として近所の人気者。
おばさん連中はお兄さん派が多かったかな(笑)」


現在も倫也さんは
ハムスターや古代魚と暮らしていることを明かしていますね。
動物好きは、子供の頃からだったそうです。

「当時もハムスターを数十匹飼って、
可愛がっていました。ある時、ハムスターが脱走し、
兄弟が慌てて近所中探し回っていたことも(笑)。二人ともサッカーが大好きで、選手の名前を付けた柴犬をかわいがっていました」(別の近隣住民)

もちろん女子からはモテモテの青春時代だったとか

「それはそれはモテてましたね。サッカーも抜群に上手だし、
あのルックスですから、学年では知らない人がいない存在。
本人は知らないかもしれないけど、
自然発生的に彼のファンクラブが結成されていたほどです」(中学の同級生)

自分でも知らず知らずに、周りへの配慮の気持ちが

子供の時からあったようですね。

それが、今の人気につながっているような

感じがします。

スポンサーリンク

敬愛する方について

お笑い芸人のバナナマンを敬愛しているそうです。


なんで?って感じですよね。

TBSラジオの
「『バナナマンのバナナムーンGOLD』
は憧れの番組」

と自身のTwitterに綴っているいます。

バナナマンとの一緒に!

■バナナマンについてはいつも気にしている様子!
ほんと敬愛されているようです。

■ どっきりにも出演 2018年12月17日

それ以外では、
2018年12月28日にラジオ番組の企画
『第12回バナナムーン超内々紅白歌合戦』に出演 されています。

Twitter
スポンサーリンク

カメレオンから成長

2018年6月14日に放送された日本テレビ系『ZIP』のインタビューにて
ドラマで共演している三代目J Soul Brothersの岩田剛典が、
中村倫也さんについて

「別のドラマとかにも出演されているのを知っていて、
全くの別人ですよね。これだけ幅広い役柄をナチュラルに演じてるって
いうのはすごくリスペクトしています。」
と、中村倫也さんの演技力の幅を絶賛しました。

そして、この発言に対して中村倫也さんは、

「マネージャーがよく言うんですけど『最近カメレオン俳優っていうワードを使われすぎてるから、
もっと良いフレーズを中村さん考えてください』」

と要望があり、
同じ意味合いになりそうな言葉を調べたのだと話した。

そして調べた結果、タコの種類の

「ミミックオクトパスっていうタコがすごい」

カメレオンよりも擬態能力が優れていると言われているタコがいたといいと発言

「これからはぜひ、ご覧の方にミミックオクトパス俳優

と、新しい呼び名を勧めて笑いを誘っていましたが、

今もやっぱり、カメレオン俳優と呼ばれてますね。

タコでもいいんでしょうか?

スポンサーリンク

ドラマ『半分、青い。』

中村倫也さんが注目を集めたNHKの朝のドラマ『半分、青い』

『半分、青い』には、
2018年5月12日 – 6月7日、9月3日 – 9月29日
朝井正人 役で出演

印象に残ったシーンは
鈴愛に思わせぶりなトークや突き飛ばすシーンが
印象に残ってます。

役どころは、
主人公の鈴愛(すずめ)の
幼馴染の律と同じ大学生役でした
鈴愛とはデートをしたりキスをする寸前になるほどに交流を深めて
いき、勘違いをさせる役でした。

子猫も一緒に登場して
より一層、女性の心をつかむ役アイテムにして
朝井正人演じてました。

スポンサーリンク

今後の活躍について

水曜日が消えた(2020年6月公開予定)- 主演・僕 役
この映画は、7人の人格を演じる役 主演作品です。
カメレオン俳優の名をさらに活かす映画です。

映画『水曜日が消えた』予告編 6月19日(金)公開


■サイレント・トーキョー And so this is Xmas(
2020年12月公開予定)- 須永元基 役

2020 Silent Tokyo Film Partners

ジョン・レノンの名曲にインスパイアされた傑作小説、実写映画化!
「アンフェア」(原作:秦建日子) ✕ 「SP」(監督:波多野貴文) × オールスターキャスト集結!
予測不能のサスペンス・エンターテインメント!

騙し絵の牙(2020年6月19日公開予定) – 伊庭惟高 役

(C)2020「騙し絵の牙」製作委員会

累計発行部数50万部突破を誇るミステリー小説「罪の声」の著者として知られる塩田武士が、
大泉洋さんを主人公にあてがきしたベストセラー小説「騙し絵の牙」の映画化となる本作
ここにも出演予定

ドラマについては

美食探偵 明智五郎(2020年4月 – 放送予定、日本テレビ系) – 主演・明智五郎 役

スポンサーリンク

まとめ

中村倫也さんの経歴とバナナマン敬愛、今後についてを
まとめました。

2020年もドラマ、映画、取材で
忙しそうですね。

いやー
頑張ってほしいです。

カメレオンなので

今度は、きりっとしためがねの印象

Twitter

ドラマスペシャル『不協和音 炎の刑事VS氷の検事』


のような中村倫也さんをまとめてみたいと思います。

以上、onekoでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました