スポンサーリンク

工藤静香、”トラウマ”になるくらい恐ろしい「クモ」とは”老い”のこと?

工藤静香
この記事は約2分で読めます。

工藤静香さんがインスタのストーリーズをアップ(2020.0712)
肌をパックで手入れしたことなどを報告してます。

「ゲド戦記の怖い時のくもさんみたいになり
そうだからパックします」とコメントしてます。

「クモ」って皆さんご存じですか?

ではストーリーズのショットからご覧ください。

スポンサーリンク

ストーリーズ

ジブリ映画「ゲド戦記」に登場する
”クモ”の名前を出してコメントしてますね。

「友達からお勧めのパック 
このピーリングを使った後にパックが良かったです」

と愛用コスメの写真も添えてます。

では、「クモ」って何?
パックレベルなの???
ということで調べてみました。

スポンサーリンク

『ゲド戦記』のクモ

クモとは、永遠の命を得るために、
禁断の生死両界を分ける扉を開いた魔法使い。

かつて魔法を濫用し、ゲドに阻止されたたため、
彼に復讐する機会をうかがっているというキャラ。

ちなみに『ゲド戦記』クモは女性のような見かけですが、
男性です。

どういう風に変わるかというと

そして、

最後には、

老いを隠し、生へと執着する「クモ」

結構、この「クモ」が怖くて、”トラウマ”になる方がいるようです。

気になる方は、こちらを

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲド戦記 [ 岡田准一 ]
価格:5170円(税込、送料無料) (2020/7/13時点)

楽天で購入

そして、

工藤静香さんの老けたことに関する記事です。

スポンサーリンク

まとめ

「ゲド戦記」はジブリの中でも、怖いというアニメ。
その理由がこの「クモ」の存在。

生への執着ですね。

今回は、工藤静香さんのストーリーズに
ゲド戦記のクモのたとえがありましたが

これは、老化防止って意味でしょうか?

以上、onekoでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました