スポンサーリンク

Kōki, 本音と心境は?姉のデビューどう思っている?

女性芸能人
この記事は約10分で読めます。

姉のCocomiのデビューで
話題はすごかったですが、
姉の素顔は、どうなんだろう?

そして、
妹である、 Kōki, の本音が気になりました。

そこでKōki, についてリサーチしてみました。

まずは、15歳でデビューをした Kōki,のプロフィールと経歴から
ご紹介します。

Kōki, プロフィール

プロフィール
芸名: Kōki,(こうき)
本名:木村 光希(きむら みつき)
生年月日:2003年2月5日
現年齢:17歳(2020.03時点)
出身地: 日本・東京都
音楽が好きでフルート、ピアノを演奏。
作曲家としても
静香の30周年アルバムや中島美嘉らに楽曲提供
デビュー:2018年
モデル・タレント・作曲
事務所:Purple Inc.

Kōki, の経歴については
東京都内のインターナショナル・スクールに在学中の15歳の時に、
ファッション雑誌「ELLE japon」7月号表紙でモデルデビュー
「ELLE japon」の表紙モデルを日本人が飾ったのは2人目だそう。

■15歳には見えない堂々さとサプライズデビューに注目になりました。

この15歳のデビューに対して、 Kōki, は

自分の心が“今だ”と言ったから。遅いとも早いとも思ってないし、
もちろん迷いもありませんでした。」

とデビュー時の心境を後に明かしています。

[ad]

2018年のうちに、
「ELLE Singapore」、「Grazia China」



「ELLEgirl Japan」、「Numéro TOKYO」

「SuperELLE China」「NYLON JAPAN」の表紙を飾り、

そして、

2018年8月9日、ブルガリのアンバサダーに日本初かつ歴代最年少の15歳で就任することが発表となり
同年の9月にはシャネルの日本初のビューティーアンバサダーにも就任となりました。

「アンバサダー」の意味は御存じですか?

「アンバサダー」とは「大使」「使節」を意味する言葉です。

ビジネスシーンでは
「 自社の商品の広告塔となる人」のこと。

なので、15歳にして、ブルガリやシャネルの広告塔となったということです。


2018年10月、
ボディメンテ ドリンクのCMキャラクターに起用され、テレビCM初出演を果たす
このCMシリーズの中で英語とスペイン語を披露しました。

2018年10月15日、「#にほんをつなげ74」と題された新聞広告の日統一キャンペーンに起用され、
全面広告が全国47の新聞に掲載された。
全74種類の広告には異なる番号とひらがなが1文字ずつ書いてあり、
そのひらがなを読んでいる彼女の写真が大きく載っているデザインで、
74種類を北から南に向けてつないでいくと、メッセージが浮かび上がるという仕掛けになっている話題となりました。
こちらは新聞広告の一部です。

2018年に最も検索数が急上昇した人物を表彰するYahoo!検索大賞のモデル部門を受賞!!!!


2019年
平成最後となる「ViVi」6月号の表紙を飾りこの時のインタビューにて
幸せな時は、

家で家族とご飯を食べている時が一番幸せ
と答えてます。



2019年5月、パリ・コレクションにてシャネルの
2019-20年クルーズコレクションに出演し、
ランウェイデビューを果たしました。

自身のインスタに
「参加できてとても光栄です。夢がかないました。
素晴らしい経験に感謝しています」とアップしてます。

I am so honored and extremely privileged to be part of the 2019〜2020 Cruise collection.
It was my dream come true.
Thank you very much for the great experience!

スポンサーリンク

音楽の才能

音楽については
フルートとピアノを幼少の時から習っている。
フルートは第23回ヤマノジュニアフルートコンテストで優秀賞を受賞しています。

このときの最優秀賞を受賞したのは姉のCocomiでした。

Kōki, は作曲も行っており、

2017年にkōki,名義で
工藤静香のソロデビュー30周年アルバム『凛』3曲を書き下ろし
中島美嘉にも楽曲提供、
2019年三浦大知に提供した「片隅」が、
日本テレビ系列連続ドラマ「白衣の戦士!」の挿入歌に起用
この曲は三浦の25枚目のシングル「片隅/Corner」として同年6月12日に発売され
もう1つの収録曲である「Corner」はKōki,とDaichi Miura, UTA,が作曲を担当し、
「片隅/Corner」共に作詞はDaichi Miura が担当している。

演奏より、作詞や作曲の独創性が
Kōki, にはあるのかもしれないですね。

姉妹いつも同じ一緒だった

Kōki, は、
幼少期からインターナショナルスクールに通い、
英語が堪能で、フランス語やスペイン語
ピアノにフルートを姉と一緒に習ってます。

そして、
姉のCocomiといつも比較されて育ったことで
姉へのコンプレックスもあたようです。

二人は同じように
英才教育を受け、
洋服もお揃いを着るなどまるで双子のように
育てられていました。

出典:週刊女性プライム


姉がインターナショナルスクールに進学すれば、
妹の Kōki, も後を追うように入学するなど、
姉妹はずっと一緒。

出典:週刊女性プライム

仲がいい一方で、
音楽の才能をみるみる開花させる姉に対して、
妹の Kōki, は
お姉ちゃんにはかなわないと
どこか遠慮していたそうです。

姉は音楽の名門校に転校し、
Kōki, はスクールに在籍したまま芸能界デビューを15歳の時にしました。

そして、姉妹二人は別々の道に進むことに・・・

妹の Kōki, は、もともと
母親の静香さんにべったりであったそうです。
姉に母親をとられたくなく、
母親にべっとりであったのではないでしょうか?
また、モデルをやりたいことも
母親に相談をしていたようです。

そして、
Kōki, のデビューを後押ししたのが
母親の静香さんでした。

デビューにおいては、
工藤静香さんの各方面の奔走およびプロディースにより
注目を浴び、
その後も 次々と大仕事が舞い込んできました。

そうして
姉との比較から解放された Kōki,

ようやく自分のやりたいことに出会え、

今は心から楽しんで仕事に取り組んでいるようです。

モデルの仕事について Kōki, はこう語ってます。

モデルの仕事は5歳の頃から憧れていたそうです。
「15歳になったから始めようと思っていたわけではなく、自分の心が“今だ”と言ったから。
遅いもとも早いとも思ってないし、もちろん迷いもありませんでした。
両親からも『何事も自分がやりたいと思ったときに始めればいい。
始めたいときが始まるときだ』と教わってきましたから」と、
モデル業を始めたきっかけを明かしてくれてます。

参照:Oriconニュース

誰もが知る世界的ブランドに携わり、
レセプションパーティーに出席しては海外セレブとの交友をSNSにアップするなど、
キラキラした世界で笑顔を見せる Kōki,

これまでは、姉の後を追って
来ましたが、今は自分が姉の前を歩いている
そして、
母親は私を見てくれていると思ったかもしれません。

母親との仲の良さ

■姉のデビュー前の料理場面(この撮影は姉のよう)


■これ意味深だな・・・

工藤静香の誕生日にメッセージを!

インスタにはお揃いのような白いキャミソール姿で色とりどりの花に埋もれるように寝転んだ
2ショット写真と赤ちゃんのころ工藤に抱っこされた写真を投稿。

人がどんなことを言おうと、どんな風に批判しようと、
たくさんの愛情と希望で私を育ててくれて、感謝の思いでいっぱい


「いつも私を支えてくれてありがとう」

「毎日家族のためにおいしい料理を作ってくれて本当にありがとう」

ママのようなパートナーを持てて、
パパ(dad)が最高に(一番の)幸せ者だと思う!」とも記した。

そして「『ありがとう』って言葉では言い表せないぐらいだけど、
心からありがとう、っていいたい。すっごく愛してる!」

と締めくくっている。

Happy birthday mum 💕❤️
I am so grateful and lucky that I was born into this loving family and being able to have such a super mum!
No matter what people say and no matter how people judge you, thank you so much for raising me with full of love and hope. I am so lucky to be able to have such an inspirational person as my mum. Thank you always for supporting me through everything. Thank you so much for the delicious food you cook for the family everyday. I think dad is the most luckiest man for having you as his partner !
I can’t describe in words how much “thank you” I want to say but mum, I want to thank you from the bottom of my heart for everything.

Love you so much!

お母さん思いの Kōki, の気持ちが伝わってきますね。
両親の仲をきにしているようにも感じますし
また、世間の静香さんへのバッシング等の
も心配しているようにも取れます。

お母さんが心配だったようですね。

スポンサーリンク

姉のCocomiのデビュー

Congratulations sis 💓💓❤️❤️❤️
You are the most beautiful person I know inside and out and
you are definitely the best sister in the world
❤️ I’m soo happy that I get to finally share your pictures 😆😆😆 Love yo

The best sister, best friend and my other half
❤️ love you sis ❤️
Photo by Itou Akinori💓

姉のCocomiがモデルデビューをしました。
モデルとしては、先輩である、 Kōki, は
本当は、どう思っていたのでしょうか?

■こちらも参考に!

父親の木村拓哉は?

今でこそ、木村拓哉さんは自分の次女 Kōki, の芸能界入りを認めたことになっているが、
そもそもは大反対だったそうですね。

木村に内緒にしたばかりか何の詳細も話さずに一方的に芸能界入りを母親の工藤静香さんが
決めたとか・・・

木村が芸能界入りを大反対した理由は自身の経験則から
プライバシーはもちろん、今後は木村や静香と常に比較をされてしまい、
一歩間違えば、バッシングに晒されてしまうことだってある。
そんな厳しい世界に、
世間を知らない子供(15歳)を入れたくなかったそうです。

デビュー後には、

彼女がやってみたい、って言ってることはその背中を押すしかない。
こうしろ、ああしろ、はできないので、
自分がやることを…こういうこと(仕事)を続けられる限り、
(背中を)見せるしかないですね」

デビュー後の次女の様子について、
「あ、これ、大丈夫だな(と思った)」
「自分たちの心配が必要なかったですね」と語り、
「結局、ぼくらにできることって…、
本人の自立のサポートしかできないと思うんで」
と親心を語ってくれてます。

また、今回の姉のデビュー後にも
中国版ツイッター「微博(weibo、ウェイボ)」 に

娘二人に対して

go FLY!! my ANGELS!!”

(羽ばたけ!! 俺の天使たち!!)

とエールを送ってますね。

まとめ

Kōki, について
「プロフィール」「音楽の才能」
「姉妹はいつも一緒だった」「母親との仲の良さ」
「姉Cocomiのデビュー」「父親の木村拓哉は」

をまとめました。

15歳デビューについては
もちろん、若さもあると思いますが
姉と母への思いもあったかもしれません。

同じように姉妹は育ち
その中で
「どうしていつもお姉ちゃんばかり・・・」
「お母さんはいつもお姉ちゃんを・・・」
そして
認めらえたいという気持ちが芽生えたのかもしれません。

母親の静香さんはたぶん
わかっていて、後押ししたのではないでしょうか?

とっても、

今後の姉と妹の活躍も見てみたいです。

以上、onekoでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました