AKIRA&リン・チーリン夫妻の“リンクコーデ”に反響 リン・チーリンのプロフィール AKIRAとの馴初め

スポンサーリンク
気になるニュース
この記事は約5分で読めます。

今年6月にEXILE AKIRA(37)さんと結婚した、台湾人女優でトップモデルの林志玲(リン・チーリン 44)さんが18日、自身のインスタグラムを更新。スタイリッシュな2ショットを公開しました。

中国雑誌『時尚COSMOPOLITAN』の2020年1月号の写真(予定)夫婦そろってベージュのワントーンコーデや、ジャケット×パンツスタイルをスタイリッシュに着こなすなど、抜群のスタイルを生かした“リンクコーデ”を披露。

さすが、「お似合い」「素敵」・・・の声が・・・・・・・・・

View this post on Instagram

COSMOPOLITAN JANUARY 2020🍎

A post shared by 林志玲chiling (@chiling.lin) on

Instagram

お二人のなれそめ

2011年の舞台EXILE・AKIRA主演舞台『レッドクリフ -愛-』で周瑜役のAKIRAとその妻・小喬役のリン・チーリンの共演から。

その時の舞台の写真です。

出典:Oriconニュース

2人は2011年に舞台『レッドクリフ ~愛~』で共演し、長い間友人関係であったそうだが、2018年末頃から交際に発展。約半年間の交際を経て6月に婚姻届を提出した。日本のトップアーティストと台湾の国民的女優との電撃発表であった。

2019年6月婚約発表時のインスタ

結婚式の様子

2019年の11月に結婚

台湾での結婚式

台湾・台南市の全台呉氏大宗祠で挙式した。両家の家族や親族のほか、2人と親交の深い知人や関係者など100人ほどが見守る中、永遠の幸せを誓い合ったそうです。

台南市はリン・チーリンさんの母方の出身地で、リン家にとって思い入れの深い場所。「チーリンの祖母や家族との素敵な思い出や記憶、ルーツがある場所で挙式を開き、文化と言葉の壁を超え、愛に満ち溢れた交流の場にしたい」と、AKIRAさんから台南市での挙式を提案

AKIRAさんのやさしさが伝わりますよね。

View this post on Instagram

1117~一起幸福❤

A post shared by 林志玲chiling (@chiling.lin) on

いつまでもお幸せに

リン チーリン(林 志玲)さんのプロフィール

台湾出身の女性モデル、女優。“台湾一有名なモデル”と評され、台湾の代表的な存在として活躍。

デビューは2002年、台湾において2003年頃から“第一美女”(ナンバーワン美女)として人気が急上昇し、数多の広告媒体への露出や、各種司会、テレビコマーシャル、映画、さらには親善大使の活動などを継続し、“台湾第一名模”(台湾のナンバーワンモデル)の呼び名を持つに至る。 そしてアジア全域を舞台としての活動が活発化。途切れることなく舞い込む映画の仕事をはじめ、各種広告媒体やミュージカル、日本のテレビドラマへの露出などを通しての国際的な活動の展開を見せている。

日本での活動

2005年の4月に日本の大手芸能プロダクション・オスカープロモーションと契約。先立つ2004年から2006年度まで3年連続で「ビジット・ジャパン・キャンペーン」の“台湾親善大使”の役を担っていた

2009年に初の日本向け写真集『林志玲ビジュアル ファンブック』を学習研究社から発売、日本ではエイベックス・マネジメントと所属契約。さらに日本の住宅商品「casa cube(カーサ・キューブ)」のテレビコマーシャルに出演。同年11月からの放映となったもので、日本における初のテレビコマーシャル出演であった

続けて2010年のテレビドラマ『月の恋人〜Moon Lovers〜』で木村拓哉の相手役を演じ、これを皮切りにテレビコマーシャルや雑誌など様々な媒体への露出を通して日本でも広く知られるようになった

2010年にはエイチ・アイ・エスによる新発足の旅行ブランド「QUALITA(クオリタ)」のイメージキャラクターへ。翌2011年にはコーセーコスメポートのヘアケアブランド「サロンスタイル」からのミューズ起用。さらに女性向けファッション雑誌『Grazia』の専属モデル(表紙モデル)に起用されたほか、2012年から明治「アミノコラーゲン」や同「ホロホローネショコラ」のテレビコマーシャルに出演するなどしている。

日本語の習得

2000年に日本へ短期留学(3ヶ月間)し東京渋谷の語学学校で日本語を学習。
台湾語、標準中国語、英語、広東語、および日本語を解する。NHK「英語でしゃべらナイト」出演時にNHKアナウンサーとのインタビューにて流暢な英語と簡単な日本語を披露したほか、2010年にはテレビドラマ『月の恋人〜Moon Lovers〜』や民放番組のインタビューでほぼ日本語での応対を披露している。

まとめ

AKIRAさんとリン・チーリンさんがとても幸せそうに見えたので

馴初めとリン・チーリンさんの日本での活動をまとめてみました。

木村拓哉さんとの共演していた・・・あの人かと。

いつまでも

笑顔で!

お幸せに

以上、onekoでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました